【熊谷B級グルメ】シノン洋菓子店さんのふわっふわっの雪くま



熊谷といえば、「暑いぞ熊谷!」というくらい暑い場所ですよね〜。

今はまだ梅雨の時期なのですが、これが梅雨が明けて真夏になったら、熊谷は連日30℃を超えるような厳しい暑さがくるんだろうなぁ・・・と思うと、少々夏が恐ろしく感じます(;゚Д゚))))ガクガクブルブル











そんな連日の厳しい暑さが来る前に!








梅雨の時期なら多少の混雑はあっても、真夏ほど混んではいないだろう!と思い、少々早めな気もしますが、熊谷の夏のB級グルメ「雪くま」を食べに、かき氷が大好きな旦那さんを連れて行ってきました〜!(∩´∀`)∩ワーイ♪





雪くまは今年は25店舗で取り扱いがされていて、どこのお店に行こうか非常に悩むのですが・・・(店舗情報はこちら


一昨年(2012年)に一度お邪魔した、シノン洋菓子店さんの雪くまが今まで食べた雪くまの中でも「ふわっふわ」だったので、「もう一度あのふわっふわな雪くまを食べたいな〜♪」と思い、シノン洋菓子店さんに行ってきました。

シノン洋菓子店さんに一昨年お邪魔した際の記事はこちら↓

2012.09.11 戦国妄想物語〜雪くま編その1〜



熊谷市 シノン洋菓子店





シノン洋菓子店さんは、「洋菓子店」と言うだけあって、店内にはケーキ、焼き菓子など美味しそうな多彩なお菓子を取り扱っていらっしゃいます。

お店の奥にあるカフェスペースで、雪くまを頂くことができます。




カフェスペースに行く途中には、「暑いぞ熊谷」と書かれたシャツを来た大きなカワイイクマのぬいぐるみが置いてありました!



熊谷市 シノン洋菓子店



旦那さん「このクマ、もぐと違って可愛いよね〜♪もぐも、結婚前はこんなカワイイ感じのクマかと思ったのに、結婚後は・・・(遠い目」





と旦那さんが思いっきり口を滑らせているのを聞き取り、ゲンコツ制裁を旦那さんのポヨンポヨンの贅肉エアバッグがついたお腹に喰らわせてやりました!( `д´) ケッ!



もぐもぐは「腹ペコクマ」として色々とイラストを書いていますが、もぐもぐイラストの特長として「ワルダクミしてそうな目付きの腹減りクマ」なので、こんなカワイイクマを見ると誘拐したくなります(´∀`*)ウフフ(実際はそんなことしませんよ! 笑)






シノン洋菓子店さんの雪くまメニューはこちら↓

熊谷市 シノン洋菓子店

熊谷市 シノン洋菓子店





どれも美味しそうなので、とっても悩むのですが・・・(´ε`;)ウーン…


今年の5月に開催された熊谷B級グルメ大会で食べた「いちごレアチーズ」が美味しかったので、こちらを注文することに決定!

今年5月に開催された熊谷B級グルメ大会の記事はこちら

2014.05.26 あれもこれも食べたくなる!第4回熊谷B級グルメ大会



旦那さんは、洋菓子店さんの作るティラミスの雪くまを食べたい!ということで、ティラミスを注文です。






この日は生憎の雨で気温も高くなく涼しいくらい。
お邪魔した時間もお昼前の時間だったのですが、もぐもぐ達の後に来店したカップルも雪くま目当てだったようで、カフェスペースで雪くまを「これもいいね!こっちも美味しそう!」と楽しそうに選んでいました。
涼しい日でも雪くまは人気のようですね(ノ´∀`*)












注文して約7分後。

来ましたっ!シノン洋菓子店さんのいちごレアチーズ雪くま〜♪♪(620円)



熊谷市 シノン洋菓子店



キレイなガラスの器にドドーン!と山盛りになったかき氷がとっても涼しげ。
いちごの赤色が鮮やかですね♪

いちごの果肉がちゃんとあるのが嬉しいですね(ノ´∀`*)
雪くまの頂上には生クリームが乗っています。



熊谷市 シノン洋菓子店



食べてみると







いちごのシロップが甘くて美味し〜い♪




いちごは甘酸っぱさのある味ですが、こちらの雪くまに使われているいちごは酸っぱさは感じず、サラッとしたいちごのジャムを食べているような甘さを感じます。


レアチーズのシロップもかかっていますが、レアチーズの味はそこまで強くなく、あくまでいちごがメインで、レアチーズは主役のいちごを邪魔しないように、全体的にまろやかにしてくれているような印象を受けます。



熊谷市 シノン洋菓子店



シロップも美味しいけど、氷がふっかふか〜♪




ホワっとしたシノンさんの雪くまは、口に入れると、口の中の熱であっという間に溶けてしまいます。


ふわっとした氷を食べると、「おぉぉぉ〜!ふわっふわですごい!」と感動してしまいます。



熊谷市 シノン洋菓子店








こちらはティラミス。(650円)

生クリームが雪くまの頂上に雲のように「ちょこん!」と乗っています。



熊谷市 シノン洋菓子店

熊谷市 シノン洋菓子店




食べてみると、ほろ苦くて美味しい!!



雲のように乗っていた生クリームは甘いのですが、クリームがふわっふわ〜♪



生クリームってこんなにフワフワに出来るんだ!と旦那さんはかなり驚いていました。

ティラミスの表面にはクリームチーズがかかっていますが、クリームチーズの甘さとコーヒーシロップとココアパウダーのほろ苦さが合わさって美味しいです(*´ω`*)



熊谷市 シノン洋菓子店








美味しい雪くまを食べて大満足でシノン洋菓子店さんでお会計をしていると、ケーキの入ったショーケースの上にシュークリームとミルフィーユがあるではないですかっ!



熊谷市 シノン洋菓子店

熊谷市 シノン洋菓子店




この日、コルネはクリームが準備出来ていなかったのか購入できなかったのですが、シュークリームとミルフィーユを買ってみました。(どちらも190円)



熊谷市 シノン洋菓子店

熊谷市 シノン洋菓子店



シュークリームもミルフィーユも、注文してからクリームを入れてくれます。

ミルフィーユを食べてみると、サクッ!!とした軽い音が耳に響きます。



このミルフィーユの皮がものすごく薄くて軽いんです!(;゚∀゚)=3ムッハー!





皮の色はキレイな薄目の小麦色なのに、皮はじっくり焼いたかのようなサクッとした軽さ!!



このサクッとした食感には感動です(*ノェノ)キャー!


ミルフィーユの表面にはお砂糖がまぶしてあります。
サクッとしたパイ生地を使っていらっしゃるので、食べていると少々ポロポロと落ちてしまいます。



熊谷市 シノン洋菓子店

熊谷市 シノン洋菓子店




シュークリームは、皮が柔らかくフカフカしています。
食べていても形が崩れてしまう柔らかさではないので、とっても食べやすい固さです。



熊谷市 シノン洋菓子店



ミルフィーユとシュークリームの中に入っているクリームがものすごく美味しいっ!



クリームはひんやりと冷たく、甘さはあるけど口の中に甘さが残らない感じです。

その滑らかな柔らかさと言ったら、マヨネーズのよう!(食感だけね)初めて体験する舌触りです。


バニラビーンズが効いていて上品なクリームです。



熊谷市 シノン洋菓子店






さすがあれだけ美味しい雪くまを提供できるお店だけある!



シノン洋菓子店さんは雪くま以外のお菓子もレベルが高いっ!!と言いたくなる美味しいお菓子のお店ですね(ノ´∀`*)




シノン洋菓子店さんを堪能した後は、お昼ご飯を食べに熊谷市内へと向かったもぐもぐ夫婦であった。




雪くまやっぱり美味しいわ〜♪ もぐもぐ





ブログランキング参加してます。
雪くま食べたい〜!と思ったら、是非ポチっとお願いします(∩´∀`)∩

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
にほんブログ村

B級グルメ ブログランキングへ




お取り寄せスイーツ特集 ぐるなび食市場




今回お邪魔したのはこちら!

シノン洋菓子店

住  所:埼玉県熊谷市新堀954-1
電  話:048-532-7242
営業時間:9:00〜19:00
定休日:火曜日
駐車場:有(10台)


シノン洋菓子店




Tag: 熊谷市 B級グルメ スイーツ もぐもぐ

関連記事

コメント


認証コード0997

コメントは管理者の承認後に表示されます。