沖縄の雰囲気が埼玉で!粕壁エイサーまつり2014



5/31(土)、6/1(日)の2日間、春日部市のアクシス春日部において粕壁エイサーまつり2014が開催されました!



粕壁エイサーまつり2014




エイサーといえば、沖縄の伝統芸能!






エイサーというのは、お盆に現世に戻ってきたご先祖様の霊をお送りするため、若者たちが唄い、太鼓を叩きながら地区を練り歩くもので、こちらでいうところの盆踊りのことだそうです!




そして、「沖縄から遠く離れた埼玉の春日部でなぜエイサーを?」と不思議に思ってしまいますよね?








創作エイサー太鼓に感動した商店会の一人のメンバーが春日部のみなさんに一度見て頂きたいと8年前に開催したのがきっかけだったそうです。

それ以後、エイサーのパワーと沖縄の「おばあ、おじい」を尊重する家庭文化は豊かなまちづくりの礎になると位置づけ、春日部駅周辺の活性化事業として年1回開催されているそうです。






もぐもぐは沖縄に旅行に行ったことはありますが、エイサーを見るのは初めて!
我が家の旦那さんは沖縄に行ったこともなければ、もちろんエイサーも初めて!!ということで、胸をワクワクさせながら行ってきました(・∀・)ノ







もぐもぐ夫婦が行ったのは、6/1(日)。
この日はエイサー10団体の演舞が行われた日だったので、会場には沖縄らしい音楽やエイサーの太鼓や掛け声が響いていました!





こどもエイサーが披露されていたり

粕壁エイサーまつり2014




大人が主体のエイサーが披露されていたりと、会場は大盛り上がりでした〜!



粕壁エイサーまつり2014

粕壁エイサーまつり2014




しかし、エイサーを踊っている方が大きな太鼓を下げて踊っていらっしゃるのですが、この日は気温が30℃を超えているし、太鼓は重いはずなのに、笑顔を絶やさず、元気いっぱいの掛け声で踊っている姿には感動でした(*´ω`*)



粕壁エイサーまつり2014





気温にやられている我が家の旦那さんは、さっそくかき氷を手にして暑さをしのいでいました(笑


かき氷は、マンゴー、シークワーサー、パインの味の種類があり、食べたのはマンゴー。
この日は開始時刻からかなりの暑さだったので、かき氷を頬張る人が多かったですね(ノ´∀`*)



粕壁エイサーまつり2014




海鮮からあげ(300円)



鶏のモモ肉を使った唐揚げだそうですが、「海鮮」と名前がついています。
いざ、グルメを手に持ってみても大ぶりの鶏の唐揚げですね〜。
「海鮮」と名前が付いていますが、海鮮系のネタが唐揚げになったものではないようですね〜。



粕壁エイサーまつり2014

粕壁エイサーまつり2014



では頂きま〜す♪






(´~`)モグモグ








おぉっ!!美味し〜い♪




食べるとジューシーな肉汁が一気にじゅわっ!っと出てきます。
鶏肉につけている味付けは、通常の唐揚げの味よりも、海鮮ちゃんぽんのスープのような味がほのかに感じられるような気がします。



大ぶりで美味しくて、これはビールのおつまみにはピッタリですね(ノ´∀`*)
この日は暑さに背中を押されて、ビールを飲んでいる方が多かったので、この唐揚げとの相性は良かったでしょうね〜!



粕壁エイサーまつり2014




ソーキそば(500円)



ソーキそばを初めて食べる旦那さんは、暑さに負けず熱々のスープが満たされたソーキそばを注文です!



粕壁エイサーまつり2014



スープや麺は一見すると味が濃そうなお肉がドーン!と乗っている割には、ダシが効いていてすっきりとした味がします。
肉厚なのにやわらか〜いソーキ(豚のスペアリブ)から出てくるジューシーな油とクドくない味が全体に染みこんで、ちょうどいい味になりますね〜!


汗をダラダラと流しながら、旦那さんは初めてのソーキそばを堪能したようです( ・`д・´)



粕壁エイサーまつり2014




スパムサンド(300円)



沖縄といえばスパム!?という勝手なイメージがあります(笑



我が家にもスパム(Wikipediaによると、スパムとはランチョンミートの缶詰のこと。)がありますが、イマイチ料理の仕方が分からないんですよね・・・。

そんなスパムを使ったサンドがあったので、料理の勉強も兼ねて買ってみました〜!




パンに焼いたスパムとチーズが挟んであります。



粕壁エイサーまつり2014



食べてみると、パンは柔らかく、スパムも柔らかいですね〜!

スパムからは柔らかいながらも塩味が効いた美味しい味がしてくるので、サンドウィッチの具にスパムの相性はいいですね!



粕壁エイサーまつり2014




カーリーポテト(200円)



「カーリーポテトって初めて聞くけど、どんなポテトなのだろう?」と興味本位で買ってみました!


実物を見てみると・・・






ポテトが丸い形をしてる〜!ヮ(゚д゚)ォ!



長いポテトだと、螺旋を描くようにクルクルと巻いた形をしています。



粕壁エイサーまつり2014



ポテトはケチャップがついていない部分でも赤色をしていますが、とくに辛いわけではありません。
普通のポテトフライのように、一度食べると止まらない感じで美味しくいただけました〜!

最初「カーリーポテト」とあったので、「味付けがカレーなのかな?」と思ったのですが、ポテトが巻いているから「カーリー」と名付けられているような気がしました〜!



粕壁エイサーまつり2014




タコライス(500円)



ひき肉の茶色トマトの赤色レタスの緑色の3色が綺麗ですね(ノ´∀`*)

混ぜて食べるのが勿体無い感じですが、遠慮なく混ぜ混ぜさせて頂きます(笑



粕壁エイサーまつり2014




食べてみると、トマトに絡んでいるサルサソースが辛さがあっていいですね〜!
その辛さもジワジワ・・・と染みてくるような感じの辛さで、食が進みます。




辛いモノが好きな旦那さんは「もうちょっと辛さにパンチがあってもいいかも〜!」なんて言っていましたが、この暑さでこれ以上辛いもの食べたら汗だくになって、旦那さんは「水!水分を摂りたい!」と慌て始めるだろうから、老若男女が訪れるイベントだったら、これくらいの辛さでちょうどいいのです(* ̄(エ) ̄*)



粕壁エイサーまつり2014




海ぶどう丼(600円)



沖縄のプチプチと言えば海ぶどう!というイメージのある海ぶどうが、どっさりと丼に盛られています!
プチプチが大好きなもぐもぐと旦那さんは、海ぶどう丼も食べてみることに♪



粕壁エイサーまつり2014


↓光に当たった海ぶどうは、幻想的で綺麗ですね〜!

粕壁エイサーまつり2014



海ぶどうはプチプチしていて美味しい〜♪



口に入れると、ぷちっと弾ける感じが小気味良いですね〜(ノ´∀`*)





海ぶどうが口の中で弾けると、ねっとりとした潮っけが広がります!



最初は「海ぶどうが丼の具になるの?」と思っていましたが、海ぶどうから出てくる塩っけと、海の美味しさがご飯をすすめちゃいますね〜!

今後海ぶどうを食べる機会があったら、丼にしてみたいですね〜!



粕壁エイサーまつり2014






ご飯も食べてお腹が膨れてきた2人でしたが、暑さには勝てずシークワーサージュースを手にエイサーを鑑賞!



↓果汁10%のシークワーサージュースでしたが、酸っぱくなくて美味しい〜!

粕壁エイサーまつり2014






会場ではエイサーだけでなく、珊瑚クラフト、シーサーの絵付けなどが行われており、小さな子も楽しんでいたようでした(*´ω`*)



粕壁エイサーまつり2014





まさか沖縄に行かなくても、埼玉で沖縄気分を満喫できるとは思っていなかったので、今回のエイサー祭りから帰る時は、すっかり沖縄気分になっていたので、2人で島唄を熱唱していました(笑



粕壁エイサーまつり2014



今回ブログに載せきれなかった会場の様子や、エイサーの様子などの写真はFacebookで公開しています。
興味のある方は、是非こちらも御覧ください(・∀・)ノ





エイサーにチムドンドンした もぐもぐ





ブログランキング参加してます。
沖縄に行きたくなった方は、是非ポチっと押して下さい(∩´∀`)∩

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
にほんブログ村

B級グルメ ブログランキングへ




↓まだまだ知られていない全国各地のご当地グルメがお取寄せできちゃいます♪

B級グルメ通販




Tag: 春日部市 イベント もぐもぐ

関連記事

コメント


認証コード1742

コメントは管理者の承認後に表示されます。