お酒がすすむ!とり皮が美味すぎる福岡の「かわ屋」



現在、故郷福岡に帰省中のもぐもぐです。
しばらくは福岡で滞在予定のため、もぐもぐ発信の記事は、埼玉ネタではなく、福岡の情報をお届けしま~す!






今回の帰省は旦那さんも一緒なので、旦那さんに「福岡に行ったらどこに行きたいか?」と聞いてみると・・・
















旦那さん「行きたい場所?もちろん、前行った鶏皮がすっごく美味しい『かわ屋』さんだよ!」






と鼻息をフンフン!と荒げて言っています(笑






以前、かわ屋さんに行った時の記事はこちら↓

2013.08.23【予約必須!】コレがとり皮!?福岡赤坂の焼き鳥屋「かわ屋」




福岡 かわ屋








以前行った時、予約が必須!ということを痛感したもぐもぐ達は、帰省が決まった日から予約をしっかり入れました(*´∀`)


















福岡に帰省し、さっそくかわ屋さんへ行ってみると・・・








店内はもう満席!予約席を残し、空席は1席もありませんっ!

人気はず~っと続いているようですねヮ(゚д゚)ォ!








でも予約していたのでちゃんと入店できますよ(∩´∀`)∩

















席に座ると、おしぼりと無料のキャベツが来ます。やっぱり、焼き鳥屋さんにはキャベツがないといけませんね~♪

焼き鳥屋さんに来たら、普通はまず豚バラを注文するところですが、こちらの「かわ屋」さんは、まずはとり皮(20本)などを注文♪





カウンターの上には、仕込みがされたとり皮が山のように積んであります!
このトレイにはとり皮だけが積まれているのですが、このとり皮の山がみるみる減っていくのがすごいですね~!




福岡 かわ屋




注文してしばらくすると、待ってました!!!










とり皮~!




もぐもぐの横で、旦那さんが目をキラキラッ☆とさせながら、香ばしく焼き上がったとり皮を見つめています(笑



福岡 かわ屋

福岡 かわ屋





普通の焼鳥屋さんで見る鶏皮と違い、丸っこく串にささっています。
こんな感じで、串にとり皮が巻きついているような感じです。



焼いては寝かせを6日間繰り返すという非常に手間のかかる作り方だそうです。




福岡 かわ屋




食べてみると










うまぁぁぁぁぁぁぁい♡




よろこびもぐ






外は香ばしく、中はじゅわっ~っと肉汁が出てきます!











食感は外はカリカリ、中は弾力のある感じ。
味はタレがしみ込んでいるのか、噛むと肉汁とどことなくほんのりと甘さを感じる味が口の中に広がります!

キャベツの甘みと酢醤油のさっぱり感が、口の中の油っぽさをリセットしてくれるからキャベツはやっぱり必要ですね (*´∀`)



福岡 かわ屋






なんだか珍しく無言で食べている旦那さん。
どうしたのかな~?と顔を覗き込んで見ると・・・












旦那さん「うぅっ・・・・。幸せ・・・。」






と目をウルウルさせて感動しているようです(笑













幸せを噛みしめいている旦那さんは、「とり皮、もうちょっと追加!」と注文です!(もぐ同様、よく食べるなぁ

















とり皮だけでなく、福岡の焼鳥屋さんでは欠かせない豚バラも頼みましたよ~!

この豚バラ、硬すぎず柔らかすぎず、とってもジューシ!!
塩コショウのバランスも良く、お酒がすすむぅ~!!!



福岡 かわ屋




こちらは、鶏のささみのしぎ焼きです。
店員さんからは「わさびが効いているので、食べる時はご注意くださいね~」と言われました。



福岡 かわ屋



初めて頼んで見たのですが、目の前に来てビックリ!

店員さんに最初に言われなければ、わさび醤油がかかっているとは思わず、おそらくごまだれがかかっていると思ったでしょう!




食べてみると・・・









ぬお~!!!









ささみのお肉が生だ!!








福岡 かわ屋








表面は火が通ってますが、中身は生!わさび醤油がピリッと効いています!!
あらかじめ「わさび醤油」と聞いていなければ、勝手に「ごまだれだろ!」と思って、思いっきり食べて鼻を押さえているに違いありません(笑





お肉からほんのりとした甘さを感じます。
ボリュームもしっかりあるのが嬉しいですね~ (*´ω`*)







そういえば、蓮田の串蔵さんで食べたささみも半生でわさび醤油でした。

 →2013.09.19【オシャレで美味い!】蓮田駅近くの焼き鳥屋「串蔵」



美味しいささみは、半生でわさび醤油の法則発見!(`・ω・´)



















とり皮、豚バラ、しぎ焼きと食べた後は、おにぎりで〆!



福岡 かわ屋





おにぎりには、具は入っていませんが、程よい塩っけと海苔、たくあん!





おにぎりを口に含むと、ほろりと気持ちよくほぐれていきます。


もうお腹に余裕ないかも~なんて言っていた旦那さんは、横で「うぅ・・・うめぇ!!」と、口の端にご飯粒をつけて満面の笑み!!



福岡 かわ屋







結局、とり皮10数本、バラ2本、しぎやき1本、おにぎり1個、飲み物数杯をお腹に納めていました!





とり皮、豚バラはジューシーな脂があるので食べていると口の中があぶらっぽ~くなるからか、キャベツだけでなくお酒もすすみますっ!!
もぐもぐと旦那さんは、グビグビ!と飲み物を飲みまくっていました(笑






お会計をお願いすると、お店からサービスとして鶏のスープを出してもらえます!
そのまま飲んでもダシの効いた、やさしい味わいのする美味しいスープなのですが、塩をちょっといれると






味がシュッとしまって、これも美味しいですね!



美味しい焼き鳥をいただいた最後に、鳥のダシが効いたスープがホッとさせてくれます。
このスープ、はっきり言って、下手な中華料理店で出てくるスープよりも美味しいです!!!



福岡 かわ屋





予約した時間から30分くらい前に来店された方は、まだ席が空いてなかったようで、お店の外にテーブルと椅子を並べてもらい、そちらで焼鳥を楽しんでいらっしゃったようです。

外で焼鳥を楽しんでいるお客さんも、楽しんでいけたようで、ニコニコしながらお会計されていたのが印象的でした。




福岡 かわ屋





店内は楽しい雰囲気、声をかけながらテキパキと動く店員さん、なりやまない予約などの電話!!
来た人がみんな笑顔になるお店ですね (*´ω`*)



旦那さんはもぐもぐ以上に










「来てよかった・・・また絶対来ようね!!」






と、ほろ酔いでまっすぐ歩けない状態になりながら、鼻歌を歌っていました(笑




福岡を満喫中の もぐもぐ





ブログランキング参加してます。
福岡に来て「かわ屋」さん行きたい!と思った方は、是非ポチっとお願いします(笑

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
にほんブログ村

B級グルメ ブログランキングへ




グルメ食品・ギフトを通販でお取り寄せ!ぐるなび食市場


今回お邪魔したのはコチラ!

かわ屋 警固(けご)店

住  所:福岡県福岡市中央区警固2-16-10 吉武ビル 1F
電  話:092-741-4567
営業時間:17:00~24:00
定休日:日曜日

かわ屋 警固(けご)店

Tag: 福岡県 焼き鳥 もぐもぐ

関連記事

コメント


認証コード5246

コメントは管理者の承認後に表示されます。