【吉見のB級グルメ】甘さが滲み出る「あぶら味噌ラーメン」




お正月連休のダルさがまだ取れない、とある日。

社内では「お正月どこに行った?」「お正月をどういう風に過ごした?」などなど、おしゃべりに花が咲いていました。




チョロコさんは、旦那さんの実家のある仙台に帰省。

ガンさんは基本的に寝正月だったらしい。


















もぐもぐ「ガンさんは、お正月休みの時どこかに食べに行ったりしたんですか〜?」





ガンさん「吉見にあぶら味噌ラーメン食べに行ったよ〜」































もぐもぐ「じゃ、ガンさん、さっさと早く記事書いてくださいねー!」

























ガンさん「・・・そのうち(ボソ」


































もぐもぐ「・・・」
























ガンさんは「遅筆のガン」と異名を持つほど遅筆なので、このまま放っておくとせっかくのネタが腐れてしまうではないかっ!?






























そこでもぐは考えた・・・。



















ガンさんに新年早々もぐに借りを作らせ、これをネタに何か奢ってもらおう!!










ちなみにお正月の代筆は、お年玉価格になるので通常よりも割高設定だっ!!



にやりもぐ



















もぐもぐ「ガンさん!じゃ、もぐが代筆しますね!!」






















ガンさん「・・・何か裏がありそう(-_-)」












もぐもぐ「じゃ、明日出来上がるように書き上げてくださいよねっ!」






















ガンさん「それは無理!忙しいから無理!」








もぐもぐ「じゃ、代筆するから詳細に教えて下さいねー」






ということで、新年早々ガンさんが多忙中なので、もぐもぐが代筆します。


































この日、ガンさんは奥さんと一緒にブラブラとドライブを楽しんでいた。







時刻はちょうどお昼ごろ。


















ガンさんのお腹が見事な音でグーグー言っているので、お昼ご飯をとることにしたものの、「ここ行ってみよう〜」と向かったら、そこは行列がぁぁぁ!!!









気を取り直して、別のお店に行ってみるもまたもや行列・・・。



お正月から人気店にはさっそく行列が出来ていたので、みんな開店を待ちわびていたのかな?








新年早々、行列に並ぶ意欲が湧かなかったガンさんご夫婦は、道の駅よしみで「あぶら味噌ラーメン」を食べよう!ということになったそうだ。








道の駅よしみの笑天街にある「大吉さん」行ってみると、ちょうど席が空いていた!



ガンさんはめちゃ☆ラッキー!と思ったに違いない。



大吉 あぶら味噌ラーメン




この日は陽が照っていても冷たい風が身にしみる日だったので、あったかいラーメンが食べられるラーメン大吉さんはお客さんで賑わっていました。



あぶら味噌ラーメンを2杯注文しようとすると、









店主「あぶら味噌ラーメン、あと1食分しかできないんですよ」






















ガンさん「ぬぁぁぁぁにぃぃぃ〜!?」

(「やっちまったなぁ!」と餅つきをする某芸人さんのネタのような様子であろう)








心優しい(と噂に聞く)ガンさんの奥さんが鶴の一声。







奥さん「じゃ、私がとんこつラーメンに変えるね〜」















なんて優しい・・・!!(だが、もぐは見習わない!)

















奥さんがとんこつラーメン(並)、ガンさんがあぶら味噌ラーメン(中盛)を注文。






これがもぐ夫婦の場合だったら




















もぐもぐ「じゃ、本命のあぶら味噌ラーメンは私が食べるから、君は別のを頼みたまえ。」








旦那さん「・・・あぶら味噌ラーメンちょっと頂戴ね?」
























もぐもぐ「最近、耳の調子が悪くて都合の悪いことは聞こえぬわっ!」









旦那さん「・・・1口でも分けるつもりは無いんだろうなぁ(-_-)ケチ

























もぐもぐ「ケチだとぉ?!(`Д´)ゴゴゴ…」







と大抵一悶着あるのですが、ガンさんご夫婦はそんなことはないらしい?























注文してしばらくすると、「おまちどうさま〜!」と湯気が立ち上るあったか〜いラーメンが目の前にっ!






こちらが吉見のB級グルメ「あぶら味噌」を使ったあぶら味噌ラーメン!
中盛だけあって、スープが溢れる溢れる・・・




大吉 あぶら味噌ラーメン

大吉 あぶら味噌ラーメン










麺を持ち上げてみると











おや?以前、イベントで食べた時のあぶら味噌ラーメンの麺は麺は中太の縮れ麺だったけど、今回食べたは真っ直ぐな細麺と麺が違う。




以前イベントで食べたあぶら味噌ラーメンはコチラ↓

2013.10.23 第13回よしみコスモスまつり





大吉 あぶら味噌ラーメン










何だかぱっと見は肉うどんを頼んでいるように見えますが、これはれっきとしたあぶら味噌ラーメンです(笑



大吉 あぶら味噌ラーメン







スープは醤油ベースの煮干しダシ。
あぶら味噌から染みだしているのか、にんじんやナスなどの甘みもスープから感じます。



大吉 あぶら味噌ラーメン





このあぶら味噌ラーメンには、にんじん、ナス、豚肉、ピーマン、玉ねぎが入っていました。









野菜の旨みと味噌の味が効いててウマイっ!






他にも感想はないかとガンさんに聞いたのですが




ガンさん「美味かった〜!」



と言うだけで終了・・・。ガンさんには、もっと詳細なレポートをお願いしたところだっ!!



大吉 あぶら味噌ラーメン









奥さんが頼んだとんこつラーメン。

麺の上には海苔、チャーシュー、メンマ、ネギが入っています。



大吉 あぶら味噌ラーメン





とんこつラーメンと思って食べると












煮干しの味がするー!!ヮ(゚д゚)ォ!








ざらついた舌触りは無いものの、煮干しの味が豚骨の独特の臭みを緩和しているみたいで、すごく食べやすいとんこつラーメンです。



大吉 あぶら味噌ラーメン

大吉 あぶら味噌ラーメン




チャーシューもドーン!と大きさがあって、食べごたえがあります。



大吉 あぶら味噌ラーメン





などなど、ガンさんご夫婦も色々と味の研究をしながら楽しんでいるようだ!










「ごちそうさまでした〜!」とお店を後にしたガンさんご夫婦は、もうお腹いっぱいだったそうですが、もぐ夫婦のように腹太鼓のいい音対決はしなかったらしい。
















ガンさんも年明けからB級グルメ堪能してますね・・・。





ガンさんに負けないように休日には、美味しいグルメやB級グルメを求めて旅立たねば・・・!






ガンさん遅筆すぎるので、なんとかしてほしいな〜。と思っているもぐもぐであった。





ガンさん何か( ゚д゚)クレ もぐもぐ





ブログランキング参加してます。
ポチっと押すと、ガンさんが早めに原稿を書くようになるかもっ!!

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
にほんブログ村

B級グルメ ブログランキングへ




グルメ食品・ギフトを通販でお取り寄せ!ぐるなび食市場




今回お邪魔したのはコチラ!

ラーメン 大吉

住  所:埼玉県比企郡吉見町久保田1737 道の駅笑天街内
電  話:090-9006-5582
営業時間:11:00 ~18:00
定休日:不定休
駐車場:道の駅いちごの里みよし駐車場をご利用下さい

ラーメン 大吉


Tag: 吉見町 B級グルメ もぐもぐ

関連記事

コメント


認証コード1911

コメントは管理者の承認後に表示されます。