【桶川B級グルメ】素朴な味わい 桶川べに花まんじゅう



大木うどんさんで桶川いなかうどんを食べた後、なかなかの満腹感を感じながら帰宅の途についていたのですが、もう一つの桶川のB級グルメ「桶川べに花まんじゅう」があったことを思い出し、JAあだち野 加納直売所へ「桶川べに花まんじゅう」を買いにやって来ました!



農産直売所





桶川でなぜ紅花?と思ったのですが、調べてみると・・・



桶川は江戸時代、中山道の宿場町として栄え、農産物の集積地として賑わっていたそうです。
華やかな町人文化が花開いた江戸時代は、紅花は晴れ着の染料や女性の口紅などとして需要があったため、主な生産地だった山形県以外にも産地が求められ、江戸の商人が紅花の種を桶川にもたらしたことから、桶川で紅花栽培が始まったそうです。

山形に比べ、埼玉県の桶川は温暖な気候なので収穫も山形に比べると早かったため、「桶川臙脂(おけがわえんじ)」と呼ばれて高値で取引されたそうです。

しかし、明治時代になると科学染料の導入などから紅花栽培は徐々に衰退。
その後、紅花は見られなくなってしまったようですが、桶川に住んでいる方が歴史に興味を持ち、自分で紅花を栽培し始め、紅花の復活とつながっていったそうです。







紅花と桶川はそんな繋がりがあったのですね〜φ(*'д'* )メモメモ



ではさっそく店内へGo!

農産直売所ということもあって、非常に沢山のお野菜がいっぱいです(*´ω`*)

じゃがいもやにんじんなどのお野菜が安かったので、買っちゃいました(*´σー`)エヘヘ

近々、旦那さんの大好きなカレーが食卓に並ぶでしょう!



農産直売所






レジの横には、桶川で行われた第9回ジャンボスイカコンテストで組合長賞を受賞したでっかいスイカが展示されていました!






重量は驚きの41.35kg!!




こんなに大きなスイカ・・・味はどうなんだろう・・気になる!!



農産直売所

農産直売所





直売所で色々と見て回り、目的の「べに花まんじゅう」も買って・・・

会社のみんなへのお土産にしました(∩´∀`)∩ワーイ♪




外見はというと










紅花の一部?がお饅頭の上に乗っていますね!
匂いを嗅いでも特段紅花の香りがするような感じはしません。



べに花まんじゅう



原材料表示を見ても、紅花は着色料として使用されている以外には使われていないようですうね。



べに花まんじゅう



食べてみると

紅花の風味がする!とか紅花の味がする!!ということはなく、特段変わった味ではないのですが、何だかおばあちゃんが作ってくれたお饅頭の味を思い出すような、懐かしい感じです。



べに花まんじゅう



もぐもぐが小学生の頃、お盆の時におばあちゃんが大量に作ってくれたお饅頭を思い出します。
孫の人数もそれなりにいるので、おばあちゃんは大量に作ってくれました。

しかし、孫の中でもグンを抜いて食いしん坊だったもぐもぐ。



おばあちゃんから開口一番に言われる言葉は










「ひもじか?(お腹すいてる?)」




の一言であった(-_-;)









あぁ・・懐かしい(人´∀`).☆.。.:*・゚



べに花まんじゅう




他のB級グルメに比べると、特に際立ったB級グルメではないのですが、懐かしさあふれる素朴なお饅頭でした!

食べるとほっこりするので、また食べたいなぁ。




未だに本物の紅花を見たことがない もぐもぐ






↓ブログランキング参加してます。
ポチっと押すと、もぐもぐが空腹を訴え始めます。(メシマダカ!

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
にほんブログ村

B級グルメ ブログランキングへ



↓まだまだ知られていない全国各地のご当地グルメがお取寄せできちゃいます♪

B級グルメ通販




今回、べに花まんじゅうを買ったのはコチラ!

JAあだち野 加納直売所

住  所:埼玉県桶川市坂田964
電  話:048-728-8431
定休日:水曜日

JAあだち野 加納直売所

Tag: 桶川市 B級グルメ もぐもぐ

関連記事

コメント


認証コード8527

コメントは管理者の承認後に表示されます。