ジャンルで探す>スイーツ飯能味噌付けまんじゅう>飯能味噌付けまんじゅうとは?

埼玉B級ご当地グルメ王決定戦出場履歴

第4回埼玉B級ご当地グルメ王決定戦 in ソニックシティ 出場

第5回埼玉B級ご当地グルメ王決定戦 in 秩父 第4位

第7回埼玉B級ご当地グルメ王決定戦 in 加須 出場

第8回埼玉B級ご当地グルメ王決定戦 in 埼玉スタジアム 出場

第9回埼玉B級ご当地グルメ王決定戦 in 北本 出場

第10回埼玉B級ご当地グルメ王決定戦 in 草加 出場

第11回埼玉B級ご当地グルメ王決定戦 in 飯能 第2位


飯能味噌付けまんじゅうとは

飯能は昔から良質の木材が特産でした。
その木材をいかだに組み、川下りで江戸へ運んだことから 西川材(西方から川で運ばれた材木)と呼ばれています。
江戸時代、そんな西川材をいかだで運ぶ職人達が弁当として食べていたのが、「飯能味噌付けまんじゅう」の起源といわれています。


「でも、饅頭になぜ味噌を・・・?」という独特の発想は、蒸した酒饅頭が夏場でも腐らないように表面に味噌を塗っていた事が起源といわれています。




「こし餡」の詰まった酒饅頭を少し堅めに蒸かし、串に刺して焦げ目がつくまで焼き上げ、秘伝の甘味噌だれを塗って完成です。
香ばしい香りとモチモチとした食感、「こし餡」と甘味噌だれとの相性がとてもよく、美味しく仕上がっています。